読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple バッテリー交換プログラムを受けてきました。

2016年11月に発覚したiPhone6s のバッテリーのバグ。 症状としては、急に電源が落ちてしまうといった具合。

症状がなんとなく顕著になったのはちょうど半年前くらいですね。 バッテリーの劣化や、アプリが増えてきたこともあって、1日でバッテリーを使い果たすくらい 使用するようになったため、40%くらいから急に電源が落ちる!ということが多発するようになりました。

そして調べてみたらこの症状。というか、Appleの交換プログラムって結構いろいろあるんですね。

交換/リペアエクステンションプログラム - Apple サポート

無料でできるのでめんどくさがらずどうぞ。

バッテリーの交換自体は20分くらいで終了しました。 知らなかったのが、液晶に貼ったフィルムがはがされちゃうというところ・・・・

買いなおさないと。2k位するちょっといいやつだったのになぁ。 てなわけでiPhone6sちゃんは元気になって戻ってきました。